スポンサーリンク
14
2008

ヘルパー講習を受けての雑感(3)

ヘルパーの講習を受けていて考え込んでしまうこと、三つ目は自分の今後の仕事について。

ヘルパー2級をとろうと思ったきっかけは12月に書いた。→ こちら

そのうちのひとつがこれだ。
その3:障害者の授産所で指導員補助のバイトをしていた時に、こういう仕事を一生の仕事に
    できたらいいなと思った。ハローワークでみるとたまに授産所や施設の職員の募集
    をしている。ヘルパー2級以上がいる場合が多いので、とっておいて損はなさそう。


老人の介護施設で働いたり、訪問介護のヘルパーを目指しているわけではない。
だけども、これからの時代、介護職であれば、資格があれば(なくても採用してくれるところもあるし)「職が全くなくて困ってしまう」ということではないんじゃないかという安易な考えがあった。

しかし、講習を受けていて自分には難しい世界だと痛感した。
この仕事は教職に通じるものがある。

私が「これは難しい」と感じた理由をまとめておく。
自分で卑屈になるためにマイナス要因を並べるわけではない。
よく考えないと、二度も繰り返した失敗をまた繰り返すことになるから、
次に就職活動するときにこの記事をもう一度読み直すつもりでまとめておきたい。


・私は人と関わるのが苦手だ。
 「人間が大好き」「新しく人と知り合っていくことが大好き」とは言い切れない。

人間相手の仕事だと、すべてそうなのだろうけど一番大切なのは利用者さんであったり、生徒であったり、その家族とのコミュニケーション、また職員間のコミュニケーションであると感じる。

私は、事務職で受付をしたり来客・電話応対をしたり、職員間で仕事上必要なことを話したり、様々な職場(バイトも含め)で他人とぶつからないといコミュニケーションはできると思っている。

だけども教職や介護職はそれとまた違う。
どう違うかはうまく言えないけど、全然違う。
ひとの人生に深く関わることに、責任を持ちたくないんだろうか。
講座の講師が生徒皆に「人間が好きですか?」と聞いていたが。。

・私は素早く判断すること、創造することが苦手だ。
判断を的確にしなければならない。
別の仕事でももちろん自己の判断は必要なんだけども、人相手だとそういうのが特に多い気がする。
明日この時間はあなたの担当なので、まるまる自由に使えます。何をしますか?
事務仕事で次に何して何してという段取りは思いつくが、レクリエーション等、創造性を要することはまるでやる気がおきない。

・私は感情におぼれやすい。落ち込んだらずーっと長くひきずる。
利用者さんや生徒に「どうしても」と頼まれると、ふらふらひっぱられる自信がある。
冷たい態度をとられると委縮する。へこむ。くじける。
「自分の精神をコントロールできない人には向かない」とのこと。

以上より、人間に深くかかわる仕事は私にとっては難しい。

教員での二度の失敗がそれを物語っている。
だけども、第一印象では、何故だか「人相手の仕事に向いてる」と見られることが多い。

これからも就職活動をしたら、「教員の方が向いている」「事務のような仕事だと物足りないと思う」と勝手に決めつけられて言われることが多々あると思うけど、その言葉に惑わされてはいけない。相手に迷惑がかかってしまう。


ランキングに参加しています。
ご協力よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

9 Comments

クマ  

体重の記録

 体重の記録を再開されたんですね。でも、クリックしても表示されないようですが…。管理人以外は見れないリンク先になってるかもしれないんで、一度確認してくださいね。

 介護の仕事、今は向いてないかもしれませんが、色々経験積んで時間が経てばすごく向いてる仕事になるかもしれませんから。とりあえずは、資格取得頑張ってくださいね。応援してます。

2008/01/14 (Mon) 21:01 | EDIT | REPLY |   

スミサーズ  

こんにちは!
ただいま個人的にブログ応援活動してます。
応援ポチッ!

2008/01/14 (Mon) 22:06 | EDIT | REPLY |   

奥谷  

>クマさん
ご指摘ありがとうございます。
チェックしてみるとリンク先を間違えていました!
もし、まだ見ることができなかったら教えていただけると嬉しいです。
向いてる仕事になるとは思えないですが、学んだことは身近な人の介護で
役に立つと思うので頑張りますね。ありがとうございます。

>スミサーズさん
こんにちは。"ブログ応援活動"って初めて聞きました。
選挙活動の類みたいですね。ありがとうございます。

2008/01/14 (Mon) 22:31 | EDIT | REPLY |   

ある正社員  

うーん。どうなんでしょうねぇ。


介護職ではなくて看護師をやってる人が知り合いに居まして、よく聞くのが、残酷じゃないとその仕事はできないってことで。。ですので、優しかったり、患者に振り回されたりする人には向かないように思われます。

酒飲みながら「危ねえよ、昨日死にかけたよ爺さんが。」とヘラヘラしながら言ってたりしますから。。

そのことの良し悪しは抜きにして、ある程度冷たくなかったりしないと出来ない仕事じゃないかなって思いますし、読んでてそんなことを思いました。奥谷さん優しそうですもんねww

2008/01/15 (Tue) 06:02 | EDIT | REPLY |   

由香里  

こんにちは♪
せりさん、初めまして^^
コメは初めてです。

私は、いつもアレしよう!コレしよう!と思いますが口だけです・・。
実行に移さなきゃダメですよね。
せりさんが、公務員試験の勉強記録やマイクロオフィススペシャリストの勉強記録を読んでいると見習わなきゃと思います。
せりさん、ヘルパー2級取得頑張って下さい。
私も頑張って簿記の勉強します^^


2008/01/15 (Tue) 14:19 | EDIT | REPLY |   

惣右衛門  

就職には自己分析は必ず必要だよね。
こういうのはいいんじゃないでしょうか。

俺も就職活動やってたころに、色々自己分析を
やっていたけどへこむばっかだったけどね~(汗

俺の結論としては、
「人が苦手なら、何処に行っても同じ苦労をする
だろうし、それなら自分のやりたいことを」
というもんでした。

果たして自分のやりたい仕事ができているかは
疑問ですが(汗

2008/01/15 (Tue) 23:53 | EDIT | REPLY |   

奥谷  

>ある正社員さん
「仕事は仕事!」と割り切れる人が向いているのかもしれませんね。
優しそうだなんてありがとうございます。
私は優しいんじゃなくて、人に嫌われるのが恐いんです。
いいかっこしぃなんでしょうね。

>由香里さん
はじめまして!口だけで終わること、私も多いですよー。
お互いがんばりましょうね^^

>惣右衛門さん
自己分析、忘れないようにするわ。
喉もと過ぎれば熱さ‥忘れてばっかりだから^^;

2008/01/16 (Wed) 01:05 | EDIT | REPLY |   

ZAIRU  

こんばんは♪

私は独身時代約10年間事務職として働き、結婚を機に退職して現在はパートで訪問介護のヘルパーをやっております。
異なる分野の二つの仕事を経験してみて思ったことは・・・うーん、奥谷さんのおっしゃるとおり介護職には「向き・不向き」の差が大きいかもしれませんね(^^;)。

ただ、私の会社の上司は訪問先の利用者さんとの相性を考慮してくれ、どうしても合わずにしんどいという場合は担当を変えてくれます。その点、生徒さんを選べない教職よりはいくらかましかもしれませんね。
やりがいのある仕事ではありますが、給料は残念ながらいいとはいえないです。それなりに規模の大きな私の会社でも、正社員ですらボーナスは出ません(涙)。ヘルパーをやりながらお子さんを育てているシングルマザーの方も何人かいらっしゃるのですが、シングルマザーには児童扶養手当など援助金が出ますし、それに加えて養育費や実家の援助がないと厳しいようです。。。

自分を含め、二人の人間を生涯養っていくということは本当に大変なことで(子供ならいずれは独立しますが)、よく決心されたなと思います。いい方向に向かいますよう、かげながら応援させてもらいますね(^-^)。

2008/01/17 (Thu) 20:43 | EDIT | REPLY |   

奥谷  

>ZAIRUさん
ステーションによっては結構訪問先を考慮してもらえるみたいですね。
訪問介護はそれだけで食べていくにはちょっとお給料的に厳しいと思います。
でも、シングルマザーの方も頑張っていらっしゃるんですね!
頭が下がる思いです。
私が働くんだったら(仮定したら)施設or病院で夜勤も入らないと
難しいと感じました。

ZAIRUさんも、ヘルパーとしてお仕事されているとのこと。
すごいなぁ。。お体に気をつけてくださいね。

いろいろと情報と応援、ありがとうございます!

2008/01/18 (Fri) 22:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

スポンサーリンク