スポンサーリンク
09
2007

クリスマス風味

何個か書きたいことがあるのだけど、気力不足。
今まで送っていた生活と180度違いすぎて、調子が悪い。
油断すると1日が終わっている。

何をするのも面倒だ。
そんなこと言ってられない。
別にだらだらしても(のんびりしても)いいのにすごくダメな感じがする。
どうしたらいいんだろう。
どうしたいんだろう。

書きながら整理できるといいなー。


とりあえず撮っていた画像日記。
数日前、母がクリスマスグッズを出してきた。

私のここ数年はクリスマスとあまり関係ない。
去年は気分最悪ぽい。→2006年クリスマスイブの日記

そんな娘と違って、母はイベントはいろいろ楽しむタイプ。
昔から12月になると家はクリスマス仕様に飾られる。
最近多くなってきた電飾まではやらないが、いろいろ出てきたぞ。

Image166.jpg
母が作ったミニツリーとサンタが乗ってる汽車と、アメリカから送られてきたであろうオルゴール。真ん中にツリーがあるスケートリンクになっていて、ホワイトクリスマスが流れる。

Image167.jpg
私が物心ついたときからあるツリー。年季もの。
トナカイのぬいぐるみはアメリカからきたんだろう。
親戚がクリスマスになるといろいろ送ってくれていた。

Image168.jpg
ミニリース。

Image169.jpg
ドアの裏には謎サンタ。

Image170.jpg
クリスマスまでを数えるカレンダータペストリー。
布に絵が描いてあったが、縁取りを母がしていたのを覚えている。
左上にはサンタが飛んでる。


何だかこんなことばかり書くのも何なんだけど、こんなことばかり考えているのでしょうがないんだけど、9月に母の癌が分かって、その時に「もって半年か・・」と言われた。

幸い、今のところ抗がん剤が効いていて、病気の発見時より元気にしている。

だけどももしかしたら・・これが最後のクリスマスになるかもしれない。

そんなの考えたくないのだけど、もしかしたら、とやっぱり考えてしまう。
何をしていても考えてしまう。

もっと前向きに、悪いことは考えないようにしたらいいのか、考えていっときいっときを大切にしたほうがいいのか。そんなの答えはない。ないんだけど、考えてしまう。


来年も、この飾り付けができますように。

ランキングに参加しています。
ご協力よろしくお願いいたします。
スポンサーリンク