スポンサーリンク
08
2007

踏んだり蹴ったりの一日

昨日は母親の抗がん剤の日で、家に私以外誰もいなかった。

掃除機をかけようとはりきって、手鏡等をテキパキ片付けようと動いたら、家の中ですてんとこけた。見事にすってーんと。

無意識に、鏡を落とさないようにしたせいか、手をつかずに肩から転んで、首ががくんとした。嫌な感じ。

すんごく嫌な感じだったので、横たわったまま動かず「こうして一人暮らしお年寄りは死んだりするんだな…」とか思い浮かべたりしつつ、しばらくして動いてみると平気だった。

でも嫌な感じ。車で追突された感じ。後で、きそう。


昼過ぎに、無線LANの設定をしようとLANカードを買いにでかけた。
家電屋へ向かって10分ほど走って、財布の中に現金が入っていないことに気づいた。

取りに戻った。

もう一度家を出てしばらく走り、ここだ思った交差点を曲がると、どうも違った。
このまま行くと老人ホームと畑へ着いてしまうので、ひきかえすことに。

いつもの私だと引き返すタイミングがつかめず、かなり行ってしまうんだけど、比較的早く方向転換できる場所をみつけて、Uターン。いいぞ。

すんごく気をつけたつもりが、またまた縁石にがこって乗り上げた。
うわー、弟に怒られる!傷ついていませんように…と思いながら、家電屋を探すもちっとも見つからない。

仕方がないのでカーナビを使った。
そこからたった5分の場所だった。
今まで何回も何回も行ったことがある場所なのに情けなくなった。
(自分の運転で行ったことも1回はあるはずなんだけど)

カーナビで家電屋の隣のスーパーを検索したので、ナビされるがまま、家電屋ではなく隣のスーパーに車を停めた。

そしてスーパーから移動しようとするが、家電屋の建物はあるのに入り口が見当たらない。
ぐるーっと歩いたが見当たらない。
荷物の搬入してる人がいたけども恥ずかしくて聞けなかった。
立体駐車場へガシガシ歩いて入って、なんとか到着。

LANカードは、店員さんにどれを買えばいいか聞いて買ったから間違いなし。
(店員に声をかけるまで15分ぐらいかかったが。)

さて帰ろうと出たら、真正面にスーパー入り口。
どうやらさっきはこの入り口のある"辺"だけ歩いてなかったみたい。

帰宅してLANの設定をした。なんとか繋がったので興奮。

夜、弟が帰宅したので「繋がったでー」と自慢するも、もともと無線LANで繋がっていたはずの弟のパソコンが繋がらなくなっていた。

いろいろ試すも繋がらなかったので、がっくりして不貞寝。

で、何が一番言いたいかというと、首が痛くなってきたのだ。上を向けない。
最近やってるたるみ防止の運動(?)ができないわ。
直接うった訳ではないのに、捻挫でもしたのかな。
1日経って、少しマシになった気がするので、まあ大したことはないだろう。

今日は、念には念を入れて、布団を2階へ運ぶ時(干す時)に、靴下とスリッパを脱いで階段を上った。スリッパ履いて、階段の上から下まで落ちたことがあるんだな。あの時は痛かった。

弟のパソコンのネットは、朝起きて設定しなおしたら、すんなり繋がった。
これでほっとした。

ランキングに参加しています。
ご協力よろしくお願いいたします。
スポンサーリンク