スポンサーリンク
09
2007

飽和

いっぱいいっぱいで何から書けばいいのか分からない。

先週先々週と、私の一生のうちで一番に近いぐらいの睡眠不足で、睡眠不足がひどくなるとどうなるかというと、手先がしびれてくるということが分かった。

金曜の夜のラブホバイトにて手がしびれて、バイト仲間(若干新人なお方)に「しびれるー」と言っていたら、「心臓の機能が弱ってるのでは?」とか言うから怖くなって、もうしびれささないぞと思った。

また「おなか減った」を連発しすぎて、バイトの新人に「食べます?」とお寿司的なものをもらって、食べながら帰った。

帰宅して、カレー作りをやった。帰省の準備もしなきゃならなかったので徹夜するつもりだったが、タンスに首をつっこんだまま15分~30分ほど寝てしまった。首がタンスの引き出しにつっかかって、息苦しくなり目が覚めた。よかった。しかし首にはしっかり首絞められたような跡が。嫌な感じ。

シャワー浴びる時間がなくなったので、そのままでいいやと早朝スーパーへ。体を動かすので仕事中は起きている。

終わって帰宅してちゃっちゃと準備して帰るつもりが、また座ったまま寝てしまった。○○分に新神戸に着くと家に連絡したのに、はっとしたらすでにその新幹線の発車時刻だった。また家に連絡を入れる。シャワーも浴びずにぼろぼろで帰る。

実家へついたら、「博多から『寝過ごした!』って連絡がくるやろうと思ってた。」といわれた。新大阪で乗り換えるからそりゃないわ。


なんだか別のもっと書いておきたいことがあるのに、頭が回らない。
さっきからこっくりこっくり。

明日は早朝バイトのおじさん(というかもうおじいさんって年だな)からお食事に誘っていただいたのでほいほいついていく。


私の重大な欠点は人を好きになりすぎることだと思う。

スポンサーリンク