スポンサーリンク
11
2016

銭洗弁財天宇賀福神社に行ったからお金が増えるかもしれない。

建長寺から鶴岡八幡宮に行こうと思ったのに、今回グーグルマップも見ず、観光案内所の地図なども持たず、適当に行ったので、迷ってしまった。平日だからか、人の流れもなかったのよ。本当に自分の方向音痴具合を甘くみてはいけない。(毎回言っているような…)

歩き始めて、あれ?このままでは北鎌倉駅に戻ってしまうやん、と気づいて、適当に「鎌倉駅→」と書いてあるところで曲がってみた。

そうしたら、こんなところに着いたけど…
このまま進んでいいの?
16090925.jpg

なんだか、この日の私はとても適当で、グーグルマップを見るとかスマホで調べるとかできるのにしなかった。方向としては、鎌倉駅方面に行くに違いない。てくてく歩いた。

あじさいがまだ咲いていたよ。
それにしても人がいない。
16090926.jpg

歩いている途中に、「亀ヶ谷坂」と書いてある看板があった。
鎌倉七口のひとつだって。
もうちょっと調べてから歩けば、もっと味わえたかも。
詳しいサイト
→鎌倉七口-亀ヶ谷坂切通

いい雰囲気だったけども、写真を全然撮っていない。
なんせ、ひとりでどこにつくのかも分からず歩いていたので心細かった。

だいぶ歩いたら「銭洗弁財天 徒歩約20分」って看板が立っていた。
銭洗弁財天って、ネットで記事をみたことがある!と思い、そこに行こうと思った。

このへんで、前に中学生の班行動みたいなグループがいたので「きっとついていけば着くんじゃない?」と思って、ついていった。だけど、中学生、若さが違う。歩くのが早い。見失った。

この方向に行ったけども、本当にここ、のぼっていいの??
行き止まりかと一瞬思ったけども「通行注意」ってことは通行していいんだろうと思い進んだ。
16090927.jpg

帰ってから調べたところによると、化粧坂切通らしい。
通る前に調べろよ、私。
詳しいサイト
→ 鎌倉 化粧坂切通しと 武蔵大路

急な坂で舗装もされていない。
ここのぼったらほんまに銭洗弁財天に着くの?
20分どころじゃない時間歩いている気がするけど。
16090928.jpg

しゃらしゃらした長めのワンピースに日傘といういでたちだったんだけど、誰もいないことをいいことに、足を出してがしがし登って行った。きついわー
16090929.jpg

登りきると、源氏山公園。
公園を散策してもよかったんだけども、銭洗弁財天を目指す。
公園内には観光客がおり、一気に心細さはなくなった。

着いた!
16090930.jpg

鎌倉駅から歩いてくる人が多いのではないか。
タクシーが前に停まっては人が降りてきたので、歩くのがしんどい人はタクシーで来るのかな。
くぐってゆきます。
16090931.jpg

中には木の鳥居がたくさん。
16090932.jpg

右が社務所。
16090933.jpg

100円を納め、ろうそく・お線香・ざるを受け取る。
16090934.jpg

社務所の方に、私の前の人が参拝の仕方を聞いていたので一緒に聞いていた。
まずお線香の煙で邪気を払う。お線香の香りって大好き。
16090935.jpg

参拝。
16090936.jpg

その後お金を洗いにいく。
16090937.jpg

お札は全体を洗わなくても端を濡らすぐらいでよいらしい。
16090938.jpg

中央は人がたくさん写ってしまったので、脇のところをぱしゃり。
16090939.jpg

清めたお金は世の中に回してくださいとおっしゃっていたので、軽く拭いて財布に戻して、その後普通に使った。ふふふ。金運アップするかもしれない。


帰りは鎌倉駅まで歩いた。
時間はかかったけども、舗装された道なので楽々。
とはいえ、足が疲れてきた。
続く。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

0 Comments

Leave a comment

スポンサーリンク