スポンサーリンク
19
2014

実家がえらいことになってた。

CATEGORY現在事務員
実家から戻ってきて仕事行ってきた。休みぼけー。

とりあえず、午後から出勤したら、「ちゃんと奥谷君のためにおかし
買っておきましたよ!」と言われ、机の上に電話メモ等と一緒に
お菓子の山があった。

別に私のためだけじゃないけど、上司の中で、私がお菓子を置く係らしい。
「ありがとうございます」と言いながら、最初にやった仕事はお菓子を
給湯室に並べること。こんな仕事やって給料貰えるのはありがたいな。


それはさておき、梅雨を越したあとに実家に帰るときには
いつも湿気と汚れがひどいんだけど、今年はいつも以上にひどかった。
夏になっても雨の日が多いらしく、とにかくカビ臭くて空気が悪い。

実家の掃除は別に私がやらなくても、とも思うけど、あの空気の悪さは
本当に息するのが苦しいほど。
妹弟達も子どもが小さいし、普段は寄りつかないみたい。
だからますます、父も掃除しない。

数日いたら、健康を害しそうなので、やっぱりやらざるを得ないなと
掃除しまくってきた。

こたつ布団が出しっぱなしなのには驚いた。
手前にはファンヒーターも出ていた。
確かに実家は冷房なしでも涼しいけど、これはひどいー!

2014081611320000.jpg

救われるのは、父は片付けはできる人なので、家の中は
整然とはしている。上の写真も掃除前だけどちらかってはおらず、一見綺麗。

こたつ布団を干してしまって、掃除して、夏仕様に変えた。
2014081615320000.jpg

父は、掃除と物を捨てるのは苦手らしい。
上の画像の本棚の前に紙が積んであるのだが、見てもない通販の
カタログとか、ケーブルテレビの冊子とか、私から見たら、絶対に
捨てた方がいいと思うんだけど、「一回見返してから捨てるから
置いておいて」って、もう何年分ここにためてるんよ。

新聞。物入れの中に、新聞まとめのボックスを置いてあるんだけど
案の定4月に私が捨てて以降、1回も捨ててなかった。

こんなに几帳面に倒れぬよう積めるなら、しばって捨てる
ぐらいたやすいと思うんだけど…
2014081723330000.jpg

ちなみに、新聞の左の紙袋も、どう見ても使わんやろって感じに
ためまくっているのに、捨てさせてくれない。
湿気でしっとりしていて、使いものにならないと思うけど。
たまに少しずつこっそり捨てている。

新聞・ダンボール(段ボールはたたまずに箱のまま置いてあるから
これまた困る)を捨ててすっきり。
缶・びん・ペットボトルも4月以降の全部捨てた。
燃えないゴミも袋に入れて物置へ。
2014081723450000.jpg

掃除機をかけて、床等を拭き掃除して、トイレ掃除、お風呂のカビとり
水周りのカビキラーもやって、ようやく、空気がマシになった頃、
妹・弟達家族がやってきて、なんとか迎えられた。

って、私が一番遠方から集合してるのに、何故か迎える立場
なのがちょっと納得いかないけど、これもひとつの親孝行ってことで。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/08/20 (Wed) 07:51 | EDIT | REPLY |   

奥谷せり  

>非公開コメントさん
なかなか大変ですね。
私は自分の親の家だから、健康も心配だし、やっぱり
なんやかんやいって掃除しますねー。

庭の木がジャングルみたいになっててなんとかしないとと
思うんですけど、木の剪定まではやれず、見た目はともかく
近所迷惑になりそうで(隣の家に侵入しかけてる)
気がかりな今日この頃です。

2014/08/22 (Fri) 22:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

スポンサーリンク