スポンサーリンク
21
2014

4月最初の私の失態を懺悔しよう。

CATEGORY現在事務員
2月の末頃に、大事なものがなくなったと凹んでいたけども
→その時の日記
結局その後出てこなかった。

そして、忘れもしない4月1日。
自分で自分が信じられなくて血の気が引いたんだけど、
同じ2月末になくしたのと同じ書類を、今度は自分でシュレッダーしてしまった。

あ!っと気がついてひっぱったけど、カケラしか残らなかった。
血の気が引くってこういうこと、ってぐらい目の前が暗くなって倒れそうになった。

1ヶ月間、これだけは失くしてはいけないと思って慎重に
取り扱ってきたのに、なんでシュレッダーする???
心臓が止まりそうになった。

上司には速攻報告した。

幸い、他人に迷惑かけるものではないので、もうあとは減給も
止むを得ないと思ったけど、「普通にしてればそんなこと起きないんだから
いい」って言われた。

普通にしていれば、確かにシュレッダーせんわな。
本当に自分が何か病気なんじゃないか?って、思った。

これはほんと、どう言い訳しても自分が悪い。
反省して、もうそれ以降シュレッダー恐怖症ですよ。



それに加えて同じ日に、もうひとつやらかしてしまった。
それはそれは、タイミングが悪かった。

その前日ぐらいに、誰かから職場に魚の切り身をたくさんいただいた。

ありがたいんだけど…うちの職場は、そういういただきものを何故か
お昼ごはんに食べようという流れになることが多く、その日もそういう流れに。


正直言って、私はお弁当を毎日持参しているから、魚はお昼より持って帰って
食べたいし、昼食準備にはノータッチでもいい気もするんだけど
「誰かやらないと仕方がない、仕事だし」と割り切って、お弁当の注文の
とりまとめ&魚焼きの準備を率先してやったわけですよ。

えらいやん。(誰もほめてくれないから自分でほめる。)


で、魚は長年職場で使っているヘルシオで焼く。

ヘルシオと言えば、水を入れてスチームオーブン機能を使うのが特徴。
だから、説明書のとおりやろうとした。

そしたら、説明書のとおりにやったのになんか変な音がする。
嫌な予感がしたから、スチーム機能は使うのをやめた。
普通のオーブン機能で魚を焼いて、美味しく食べられる状態にした。

ところが、魚も焼き終わってしばらくしてから、ヘルシオから
ピーピー異音がしている。

見に行ってみたら、排水がうまくいかないとかでエラーが出ていた。

メーカーに問い合わせるも、修理見積もりだけで出張費がかかるうえ
かなり古い(7,8年前)型だからもう部品がないという。
は~~。やってしまったよ。しかもなんで今日なの!?と思った。


これまた上司に報告したら、上の書類をなくしたときよりご立腹!

同僚は、8年も使ったらもう寿命だから仕方がないですよとか
変な使い方したわけではないんだし…とか言ってくれたけど、
上司の中では、完全に私のせい。

本当、説明書のとおりに水を入れるタンクに水を入れただけなのよ。
どうも前からスチームの調子は悪かったらしい。運が悪すぎる。

ヘルシオのオーブン自体は滅多に(年に1、2回)使わないんだけど、
同時に、電子レンジ機能も使えなくなってしまった。


これが、ただの温め機能のみの電子レンジなら、弁償して終わりにしたい
ところだけどヘルシオって異様に高いやん。
絶対に個人的には買わない家電だ。

上司はそのまま放っておく(怒)っていうし、上司が使いたいのは魚を
焼くヘルシオで、ヘルシオならそのうち買う気もあるらしいけど
しばらくは魚を焼く予定がないから、そのまま放っておくらしい。

レンジは主に私がお弁当を温める時に使っていた。
ほかの人もたまに。

それまではスープやカレーや鍋や好きなものを持って行ってお弁当に
していたけど、私のお弁当ライフは今すべて冷やしメニュー。

冷やしおにぎり、冷やしやきそば、冷やし野菜炒めで、ちょっと悲しい。
でも、別に、自分は自分のせいだからいいんだが、周りの人に対して
悪くて悪くてやってられない。

個人的に、温め機能のみの電子レンジを買って、事務所に置かせてもらいたいが
同僚は、私が買う(弁償する)のはおかしいって言うし、とりあえず様子見。
様子見もかなり日が経ったなぁ。

4月最初はこのこともあり、眼鏡生活にも慣れず、かなり沈んでいた。
やっと目は治ってコンタクトになったから、レンジ問題も片付けたいなぁ。。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

4 Comments

すず  

仕事場魚を焼かせる上司って……読んでて目が点に(・・;)色んな会社があるんですね~
私も弁償する必要ないと思う
電化製品なんてある日突然壊れるから
少し使わないでおくと直るときもあるから直ったかもしれないですよー

ちなみに、以前いた会社の経理部長(私は違う課)は自分のネクタイをシュレッダーにかけてしまい危うく死にかけてました

2014/04/22 (Tue) 04:07 | EDIT | REPLY |   

chocolate  

私もびっくりしました。
スイカなどを切り分けることはありますが。

何でも自分で弁償する必要ないですよ。
以前の会社で、自分のミスでやらかした失敗に対して、自費で交通費出したこともありましたが、今考えたら、バカらしかったなと思います。
しかも上司にジュースまでおごってたのに。
そこまでしてアピールしていたのに、いざ自分が病気になったら、誰も助けてくれない、辞めるんなら勝手に辞めてね、お疲れさまっした〜って感じで。
会社って所詮そんなもんよねって痛感しました。

シュレッダーは、シュレッダーかける郡を作って、完全に必要なくなるまでとっておくみたいにした方がいいのかな。
捨てられない病になってしまいますね。

2014/04/22 (Tue) 07:19 | EDIT | REPLY |   

774r  

一度無くした書類を今度はシュレッダーですか・・・・

深層心理もしくは人智の及ばぬ何かが、働いているとしか思えませんね・・・

人間の体って不思議ですね・・

2014/04/22 (Tue) 22:36 | EDIT | REPLY |   

奥谷せり  

>すずさん
変な会社でしょう。
しばらく寝かせてみたけど、なおってませんでした。
ネクタイ、シュレッダーは洒落にならないですね。
でも私もストールをシュレッダーしそうになってひやりとしたことがあります。

>chocolateさん
なんか職場のいろいろが、ばからしい今日この頃です。
割り切って働こう。
一応、前からシュレッダー箱を作ってるんですが、何故かそれに限っては
直で持っていったという、自分自身の謎すぎる行動でした。

>774rさん
本当に。あかんあかーんと思っていることをやってしまう、
不思議です。続くようだったら我ながら心配。

2014/04/23 (Wed) 00:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

スポンサーリンク