スポンサーリンク
24
2014

チョコパイとの闘い。

CATEGORY現在事務員
今日出勤したら机の上にチョコパイが3種類ぐらい、しかも
ファミリーパックまで、いっぱい積んであった。

上司は、一回刷り込まれたらそれが抜けない人で、
「おかしは奥谷に渡すもの」と決まっているので、私がいなく
ても他の事務員には渡さず、机の上に置かれることが多い。

でも、別に私専用のおかしではない。皆への差し入れ。

嬉しいけども、今日からダイエットしようと思ってたから
甘い顔はしてはいけない、必要以上に喜んじゃいけない、と
おかしを給湯室に持って行って、普通に仕事を始めた。

上司は、午前中に「今日はチョコパイがいっぱいあるでしょう♪」
と別の事務員に言っていたけど、私は会話にも入らず黙々と
仕事していた。


帰り際ぐらいになって、「今日はチョコパイが思ったより
減らない…」と、上司が悲しそうだった。

私もダイエット中ながら、既に食べたんだけど(あれ?)、
悲しそうなのが可哀想になってきて、「今日は休んでいる人が
多いから仕方がないですよ」と励ました。

そして「もう1個いただきますね」とまた食べた。
「明日になったら、食べる人が出勤してくるから、多分
すぐになくなりますよ。」よく分からん励ましを贈った。

明日私は、またまた年休とらせてもらうんだけど、その旨
昼間に伝えて、既に了承を得ていたにもかかわらず、
帰りのきわっきわになって「奥谷君、明日休むんですか?」と
聞かれた。

「だめですか?」と聞いたら、上司「チョコパイなくなるよ。」

…って私、チョコパイのために仕事に来てるわけじゃないんだが。

「もういっぱい食べたから大丈夫です」と言ったら、
「そうかそうか」と安心して帰って行った。

ロッテのチョコパイは確かに大好きだし、正直、何個でもいける。

だけど、これ以上太るわけにはいかないのだよ。
(読み直したら、チョコパイ2個しか食べてない風だけど、
ごめんなさい。3個食べた。)
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

0 Comments

Leave a comment

スポンサーリンク