スポンサーリンク
30
2013

2013年末の資産

「資産」とか格好良く言っても、結局ほとんど普通預金やん。

2013teisei.jpg


今年の初めに定期預金にしようと思ってはりきって窓口に行ったら
定期預金は意味ないからと、投資信託をすすめられたのが気に入らず
結局そのままにしてしまった。
あのとき投資信託はじめてれば、今頃利益出てたな。
まあ済んだことはよしとして。

ギャンブラーから抜け出せなかったFXは、ただ今ノーポジ。
(レバレッジ1の外貨預金代わりのを除く。)

もうちょっとお金の運用方法を考えた方がいいんやろうな。


仕事がこのままの水準でいけば40までに2000万貯められると思う。
しかし、順調にいく気がしない。結構ぎりぎり経営なんだよな。

上司のやり方に疑問は多々あるけど、とりあえず口を挟まないように
だけども責任を押し付けられないように気をつけて、職場がつぶれる
まで働こうと思う。何でも人のせいにする人だから怖い。

もし経営がうまくいかなくなったら経理担当のせいにすると思う。
就業規則の不利益変更も、普通にありうる予感がするので、
日頃から証拠収集はしておこうと思う。

貯金についての反省じゃなくなってきたからこのへんで終わり。


(H26.12.27追記)
合計額が間違ってることに、約1年後気づいたので差し変えました。
Bの株が合計されていなかった。。

2 Comments

ななし  

投資信託のスポット買いは

初めまして。こんにちは。
数年前からブログを読んでいる者です。
突然すみません。
お金を使いながらも順調ですね。うらやましいです。

流行りの投資信託のスポット買いはあまりオススメしません。銀行が手数料収入を目当てに販売しているだけなので。
定期預金や国債が最強ですよ、王道だと思います。

仕事柄、亡くなった人(60~100才くらい)の財産内訳を見ることが多いです。
不動産、定期預金、国債、株式(225銘柄)、投資信託(225連動)を持ったままお亡くなりなる人が多いです。

長々失礼いたしました。

2014/01/05 (Sun) 10:03 | EDIT | REPLY |   

奥谷せり  

>ななしさん
数年前から読んでくださってなんてありがとうございます!
「定期預金や国債が最強」ですね。肝に銘じておきます。

ななしさんはお仕事柄財産内訳をみることが多いとのこと。
いろいろ分散されている方が多いんですね。
私も仕事で相続絡みの案件に携わることがありますが、そういえば
株式・投資信託が含まれる相続にはあたったことがないです。今後は増えそうですね。

2014/01/05 (Sun) 23:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

スポンサーリンク