スポンサーリンク
05
2005

水漏れ問題

ずっと気になっていた流し台の水漏れを直しに、昨日業者がやってきた。


これまでの流れ

1.夏に水漏れがひどくなり、まずは大家さんの知り合いの業者にパイプの洗浄をしてもらった。(費用の半分7000円を支払った。)これで解決したと思った。<参考記事

2.ところが大雨時に、雨水が台所に全て流れ込むという大惨事(ちょっと誇張)になり、外のパイプの一部に穴を開けてもらった。これで解決したように思えた。<参考記事1><参考記事2

3.ここ2週間ほどで、また流しの下から水が染み出していた。もう大家さんに言うのも面倒で憂鬱になっていたが、先日家賃を払うついでに、言ってきた。三度目の正直、今回こそ解決なるか。


前とは別の業者である。

まずは詰まりなおしによく使う、ワイヤーを流しの下のパイプに突っ込んでいたが何も出なかった。ワイヤーが通る隙間は開いているようだ。

今度は家の外側からワイヤーを突っ込んでいた。これでも何も出なかった。その確認のたびに水道を全開で流すので、ちょっと(いや、かなり)水道代が気になるが仕方あるまい。もっと気になるのが、全開で流すたびに家の中(台所)が水浸しになること。流れが悪い分染み出してくるのだ。業者を見守りつつ憂鬱になっていた。

一向に直る気配がないので業者の応援部隊が2名来た。
太目のホースで家の中から、外から、水をがんがん流すとついに何かがでてきた!

油の固まりなのか何なのか、白い石ころみたいなものがゴロッと。
うわぁ、これが詰まってたんだ!気持ち悪!
そりゃ水の流れも悪くなるだろうよ。
(でもこれ、私が住んだ数年で溜まるものなんだろうか・・)

それがゴロゴロ流れ切ると水の通りがよくなり、台所の水浸しも収まった。
今度こそ解決(っぽい)!!
7月以来5ヶ月間に渡る戦いに終止符が打たれた。(多分ね。)
最近はいつも水が染み出すもんで、食器洗いが億劫になっていたのだが、もう食器洗いし放題だ。嬉しい。
あと気になるのは詰まりなおし業者にうちがいくら払うのか、ということ。

さて今日は天気もいいし気分もいいし、てきぱき動くぞーぅ。
と言っても、もうお昼ですが。
まだまだ休日の時間はある♪

0 Comments

Leave a comment

スポンサーリンク