スポンサーリンク
05
2013

実家の大掃除、というか中掃除

CATEGORY現在事務員
さて、実家に帰ったら「ついに洗濯機が壊れたで~」と父。

壊れたじゃないよ、そんなん聞いてないし。
洗濯するつもりで衣類をあまり持ちかえっていなかった。

元旦だったけど、いずれは買い替えなければならないもの。
勝手になおらないし。古いから修理の選択肢はない。

「今から買いに行こう」と言ったら、「正月なのに」と父逆ギレ。
「手でしぼればいいやん」と言われたけど、この寒いのに無理!
乾かない。父自身が何日分?ってぐらい洗濯物をためてるし。
全部絞らせる気か。


実は実家の洗濯機は、以前から、そろそろ買い換えないとと
気になっていた。

だから、「お金がない」とか「出かけるのがしんどい」とか、
ぶぅぶぅ言う父に、「私がプレゼントするし、機種にこだわりない
やろうから、適当に買ってきて明日設置してもらう」と言ったら
「まだまだ娘の世話になるわけにはいかない」と言いだして
どっちやねんて感じで、結局一緒に出かけて買ってきた。

在庫があるものの中で一番安いものを選んだので、一人で使う
には大きいのになってしまった。私が使っているのより大きい。
父は、ためにためて洗濯するからいいか。

翌日には無事洗濯できた。
洗濯機の下の掃除大変だった(何年間の汚れ??)。
2013010211160000.jpg

家の中にペットボトル・缶のゴミステーションができていた。
2013010213020002.jpg

生ごみだけはためずにマメに捨てているので、くさくないけど、
ペットボトルは私が前に捨てて以来捨ててないらしい。
なんでなん。分別大変だった。
烏龍茶飲み過ぎ。


父は「家に使わないものが大量にある」とブツブツ言っているのに
「じゃあ食器も使っていないのが大量にあるから捨てよう!」と
言ったら「何でもかんでも捨てるな」とまた逆ギレ。
結局そのままだ。
2013010213020001.jpg

この部屋はとてもすっきりしている。
なんといってもたんすの中身も空っぽだ。
前に私が捨てたから。
2013010213020000.jpg

では、たんすも捨てればという話だけど、大物はなかなか
捨てられない。(自分のものなら捨てるけど)

ガス台、換気扇も掃除したが、今回は適当。
2013010215380000.jpg

大掃除、別に私がしなくてもいい気もするけど、
その翌日には、甥っ子や姪っ子も来るから、やっぱり掃除する。
全くお正月気分がしない。

だけど、掃除したらすっきりしたからよかった。

0 Comments

Leave a comment

スポンサーリンク