スポンサーリンク
25
2012

CATEGORY現在事務員
実家に帰るときに読む用の古本を2冊も買っていたにもかかわらず
持って帰るの忘れていた。

なので駅でこの本を買った↓

ツナグ (新潮文庫)ツナグ (新潮文庫)
辻村 深月

新潮社 2012-08-27


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ベタな感じかもしれないけども、おもしろかった。
ちょっと時間つぶしにパン屋さんで読んでたら、
ずるずる鼻水がでてしまって、相当変な人になって
しまった~。

涙を我慢するとこうなる。

それでもって、続きを家で読んで家で号泣。
父が出かけていて誰もいなかったのでよかった。

10月に映画化だそうな。
だから売り出されていたんだな。


ちなみに持って帰り忘れていたブックオフで買った本は
これと(古かった。土曜ワイド劇場みたいだった。)

11文字の殺人 (光文社文庫)11文字の殺人 (光文社文庫)
東野 圭吾

光文社 1990-12


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



これだった。これまた泣いた。

手紙 (文春文庫)手紙 (文春文庫)
東野 圭吾

文藝春秋 2006-10


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーリンク