スポンサーリンク
07
2010

先週の消化器科の話

CATEGORY現在事務員
先週の土曜日消化器科に行ってきた。
一番近い消化器科の先生は苦手なので、初めて行く病院。

食事中の人もいるかもしれないので、「続きを読む」でどうぞ。

基本的に医者は信用していない。
これまでに、この病院にかかってよかった!って病院に行った
ことがないので。

今回の先生はまるまる太った気さくな感じの40代ぐらいの男の
先生だったが、あんまりゆっくり話を聞かない人だった。
忙しそう。

そして、待合との距離があまりに近く、外に声が聞こえそうで
こちらも話しにくかった。

私が問診票に「便秘」という単語を出したからか、早速マグネ
シウム処方して終わりそうになったけども、便秘といっても毎日
出るは出るしこの前日記で愚痴ったような、仕事中に苦しくて
困る話をブツブツ言ってみた。

エコーをやった。
女の看護師さんがやってくれた。ジェルがホットジェルであたたか
くて気持ちよかった。

高々、エコーで気持ちいいんだから、腸セラピーとか行ったら
もっと気持ちいいんだろうなー。

いろいろローラーでぐりぐり見ていたけども、大して何もなかった
様子。その後先生が見て、別に詰まってないねーと言われた。
むしろつまっているって言われた方が、納得いったのに。

「若く見えて30超えてるんだから、一度内視鏡検査をやってみた
方がいいかもしれませんね」と言われた。

くふふふ『若く見えて』との言葉に反応して一瞬うきうき気分に
なったけども、意味を酌んだところによると「自分は若いつもりでも
体は年とってるんだよ」ということだな。

「重症の可能性があるかもしれない」というニュアンスの言い方で
はなかったな。

どうってことなさそうだけども、念のため一度は受けてみた方が
いいかもって感じの言い方だった。
「決心がついたらいつでもどうぞ。」とのこと。

いやぁ、でも、なかなか内視鏡検査は決心つかないなぁ。
お腹が痛くて冷や汗が出るとか目が覚めてしまうってほどでもないからなぁ。

とりあえず2週間分マグミットコロネルを処方されて、様子見です。

ちょうどサプリメントが届いたので、ビオチンとアシドフィルス
&ビフィズスとビタミンBも飲んでいる。

前者ふたつはチュアブルなので、おやつ感覚です。
余分な薬も写っています。
100131_184908.jpg

おさらばできるのか。
100130_165629.jpg


1週間経ち、週初めはいい感じ??と思っていたけども金曜はやはり
苦しかった。

仕事の気分的には週初めの方がきつきつだったのに。

病院で、運動してる?と言われたけど、毎日片道で20分以上は
歩いていると言うとじゃあ充分だねぇと言われた。

野菜食べてる?と言われたけど、野菜は食べてるほうだと思っている。
家での平日の夕食はほぼ野菜スープとかお味噌汁+玄米・雑穀米だし
昼もなるだけ野菜をとることを意識している。

それでも、それ以上に余計なものを食べているんだろうなぁ・・
ストレスがどうとか、そういう話は一切出なかった。


前にもまして、お湯を飲んでいるけども、夜中にトイレ行きたくて
目が覚めてしまうだけでいまいち腸への効果は感じられない。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
スポンサーリンク