スポンサーリンク
24
2009

暗いです

CATEGORY現在事務員
昼ごはんを食べて、食材の買い物して、掃除片付けしただけで(あとはネットみてぼーっと)
1日が終わっていった。早いな。


少し前に誕生日を迎えたのだけど、誕生日、堂々とケーキを食べられるという以外は特に
嬉しい日でもない。だからといって年取るのが猛烈に嫌だとかいうのもない。

なんだか今年の誕生日は母のことばかり思い出してだめだった。
私が誕生した日って、母にとって嬉しい日だったんだろうと思う。

3年前、教員をしていて、鬱真っ只中の誕生日に、少し雨が降っていた。
母からおめでとうメールが「○ちゃんが生まれた日もこんな天気やったわぁ」と送られてきた。
誕生日ボックス(私が好きそうなものがいっぱい入ったダンボール)も送られてきた。

生まれた日を思い出して、その日も変わらず誕生した日を祝ってくれてるのに、
私はというと、当時生きてるのが嫌で、そんなことばかり考えてる自分が情けなく
親に対して申し訳なくて仕方がなかった。

結局仕事を辞めてから元気になったけども、生んでくれてありがとうとかそういう
照れくさいことは一度も言えないまま終わってしまった。

これから誕生日が来るたびに同じようなことを考えてしまうんだろうか。



先月、母の1周忌が済んだところなのに、その法事に普通に出席していたおじ(よく喋る伯母
の旦那さん)が癌だと判明した。母と同じぐらいの余命を宣告されたらしい。
まだよく状況は聞いていないが、どうしてこうも続くんだろう。

自分がそういう年になったということか。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
スポンサーリンク