スポンサーリンク
26
2008

暑い

CATEGORY現在事務員
部屋が暑すぎる。

たとえてみれば、夏の車に乗り込んだときのようなもわっと感。
車は窓を開けて走れば&クーラーが効いてくれば涼しくなるけど、この部屋の場合
風通しがよくなることはないし、クーラーもないからいつまでもムレムレしている。
(車ほど温度が上がってしまうこともないが。)


今日はまず半年分のピルを買ってきた。でかい出費だ。

しかし、何の疑問もなく飲み続けているけども、やめたらどうなるんだろ。
飲んでいるのは、機能性出血を防ぐため(そのたびにいちいち医者にかかるのが
大変だから)なのだけど、今薬をやめてもやっぱりその状態に変わりはないのかな。

楽だから、ついそのままだ。


その後歯医者へ。半年に一度の検診&歯のお掃除。

気持ちいい歯医者について前に語っているが、今日も首根っこを押されて気持ちよかった。
もっと押してくれと思った。けど、今はかなり調子いいらしく(何の調子かよく分からない)
すぐ終わった。歯のお掃除は歯科衛生士さんがやってくれた。
痛かったけどもすっきりした。

これで、婦人科も歯科も次に行くのは半年後で済む。


郵便局や銀行へ行った。
郵便局の駐車場で考えさせられることが。

小さい女の子(幼稚園ぐらい?)が一人でうろちょろしていて、危ないなぁと思っていたら
車に乗ろうとしている私に、だだだと駆け寄ってきて、話しかけてきた。

「しょーちゃんが泣いていてママがいなくて!」と焦っている模様。

この時期、車に子どもを置いていって熱中症で死亡とか、そういうニュースをよく聞くので
状況がよく分からなかったけども見に行くことに。

車は私の車からかなり離れたところにあった。

中を覗くと、しょーちゃんと思われる2歳ぐらいの子がいて、エンジンはかかったままで
おそらくクーラーもかけたままで、とりあえず熱中症などの心配はなさそう。

母親はいなかったので、ほんの2,3分「ちょっと待っててね」と、この女の子に言い残して
郵便局へ行ったと思われた。

一応ATMコーナーを女の子とともに母親探しに行ってみたが、いなかった。

土曜日も開いているゆうゆう窓口の方にいるんだろうと思ったが、多分すぐに戻ってくる
だろうし、しょーちゃんも泣いていなかったので、
「すぐにお母さん戻ると思うから待っててね」と言い残して女の子とバイバイしようとした・・

つもりだったけど、自分の車に乗ろうとしたら、またその子が車から降りてやってきた。

「しょーちゃんがまた泣いてる!」

お母さんが戻るまで待っていようかと思い、女の子と一緒にしょーちゃんのいる車へ行くと、
母親が戻っていた。

車にいるはずの、その女の子がいないことを心配して焦ってらっしゃった様子。

全く見ず知らずの私が連れて行ったので、一瞬不審そうな目で見られたけども
「しょーちゃんが泣いているって言いにきたもので・・^^;」と言うと「すみません~!」
と言っていた。


これって、場合によっては、子どもごと車ごと乗り去ることだってあり得る。
(そんな犯罪ほとんどの人はしないけど。もし声をかけた人が悪かったら。)
女の子だけ連れ去ることだって簡単な状況だった。

ほんの2,3分のつもりでも、子どもだけ残して車から離れるのはやめてほしい。


ああ暑いな。
ハム子の目がぱっちり開いているところを最近みていない。
いつも眠そうな顔でひっくり返っている。

クーラーがあったら全然違うだろうなぁ。私もハム子も。
いつか、クーラーつきの部屋に住むのが目標のひとつだな。

っちゅうか仕事のこと、書けないなー。
あまり考えたくないのかも。

明日も休み。暑いとだらだらしちゃうんだろうな。
暑さはやる気を奪うよなー。


明日の予定
・借りている本を読む
・ブックオフへ行く
・家の掃除
・仕事のことを書く
・コアリズムやる
・来週の食事の目処をたてる&必要あらば買い物
・睡眠をとる
・メールの返事を書く

シャワー浴びて寝よう・・


ランキングに参加しています。
ご協力よろしくお願いいたします。
スポンサーリンク